痛みだけでなく根本的に体を変える同業者が推薦する内臓整体をうけてみませんか?

同業の院長先生が思わず推薦する整体院

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F
御堂筋線「本町」駅9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒

24時間対応WEB予約 お問い合わせフォーム

line友だち追加

リウマチを完治させるために出来る対処法とは

リウマチを患って何年も経つ。

薬の投与を続けているが、倦怠感がひどい。

起きているのも辛くて寝込んでしまう日もある。

本当に治る日が来るのだろうか?

リウマチになると常にこのような事で悩まされます。

こちらでは、リウマチを完治させるために必要な事と、ほのか整骨院のリウマチの対処法について書いています。

 

リウマチとは

身体の全ての関節で起こる可能性がある慢性的な炎症です。

血液検査の数値で判断しますが、人によっては症状があっても数値が高いとは限らず本当にリウマチなのかと悩む人もいます。

ですが、膠原病であるリウマチは数値が改善しても、寛解という一時的にマシになった状態で完治しているとは限りません

リウマチ患者の中には、完治させるのは無理だと思っているが、出来る限り努力したいと言う人もいます。

ほのか整骨院は、リウマチは克服できると考えています

そもそも、リウマチ患者の人は、

  • 岩盤浴
  • 足湯
  • ウォーキング

などで、身体を温めて血流を促進するだけでも、薬を飲まずに症状に変化が出る人がいます

むしろ、薬を使ってリウマチが早期に解消されたという人の方が少ないくらいです

 

リウマチの人にはどんな選択肢があるのか?

病院でもらう薬が効かないなら漢方薬はどうだろうか?

リウマチの専門病院に行ってみようか?

などと考えている人も多くいます。

ですが、ここでポイントとなるのは寛解と完治は似ているようで違うということです。

寛解とは治療をつづけながら、病気の症状がほぼ消失した状態です。

対して、完治とは治療を終えても病気の症状が消失した状態です。

ですので、リウマチの完治を目指すなら病院に頼って薬を飲んでいる間は、根本的に難しい可能性が高いのです

そこで重要となるのが日々の生活です。

先ほども述べた通り、血流さえ良い状態を保てるなら、症状の消失は可能です

リウマチの症状は寛解の先に完治があると言われます。

ここでポイントとなるのは、寛解を薬に頼って起こしても、完治には近づかないという事です。

なぜなら、リウマチを起こしている症状をいくら解消しても、原因を放置しておけば何度でも悪化する余地があるからです

ダイエットをイメージしてもらうと良いですが、どれだけ痩せても太る生活習慣に戻れば何度でも太ってしまいます。

いわゆるリバウンドと呼ばれる現象を起こし、悪ければ以前よりも症状が悪化することもあるのです

そのため、当院ではリウマチの症状を解消する寛解はもちろん、完治の為の生活習慣の指導も行っています。

結局の所、リウマチも免疫力の低下から起こる病気なので、

  • 偏食
  • 睡眠不足
  • 運動不足

などが原因になります。

これらの生活習慣のポイントは、水分代謝を低下させて炎症を起こしやすくするという事です

偏食であれば、水分不足に脂質や糖質の摂り過ぎを起こしやすく、血流からリンパの流れまで悪化させます。

さらに、睡眠と運動が不足することで身体はむくみやすく関節痛の原因となるのです。

そのため、リウマチによる症状が治まってきても、食事に睡眠・運動などの習慣は続けないと意味がないのです。

当院がおすすめしているのは、

  • 1ℓ以上の水分
  • 6時間以上の睡眠
  • 30分以上の運動

などを毎日続ける事です。

決して特別な事ではないと思うので、しっかりと習慣にして完治を目指しましょう。

 

リウマチの完治は生活習慣から

リウマチの完治は、症状の寛解から始まります。

ですが、症状を薬で抑えるだけでは寛解とは言えません。

あくまで、水分代謝の低下が起こっている身体を改善してこそ、リウマチの完治は見えてきます。

⇒大阪市で本気でリウマチを治したい人へ