痛みだけでなく根本的に体を変える同業者が推薦する内臓整体をうけてみませんか?

同業の院長先生が思わず推薦する整体院

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F
御堂筋線「本町」駅9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒

24時間対応WEB予約 お問い合わせフォーム

line友だち追加

O脚を治すには食生活の見直しが重要です!

O脚を治すストレッチに励んでいる。

 

矯正をうけてO脚が少しマシになった!

 

O脚の改善を目指す人は多く成功した人もいるでしょう。

 

でも中には改善したのに戻ってしまった!

 

ある程度良くなってもそれ以上は変化が出ない。という人もいるんじゃないでしょうか?

 

こちらでは繰り返すO脚の原因と根本治療のために必要な事を書いていきます。

 

O脚の原因

女性足.jpg
O脚の原因は様々ですが現代人に関して言えば筋肉の状態が悪いと言えます。

 

筋肉は毎日の刺激を求めているので座りっぱなしや運動不足は大敵です。

 

また立ちっぱなしも同じ筋肉にばかり負担がかかるので決して良いとは言えません。

 

そんな人達の筋肉はどんな状態でしょうか?

 

共通するのは固くなり柔軟性が低下しており筋肉のバランスが乱れている事です。

 

特に座りっぱなしの人は股関節の前側の筋肉が固くなり内股のO脚になりやすいです。

 

逆に立ちっぱなしの人はがに股のO脚になりやすいのが特徴ですね。

 

さらに女性で運動不足の人は内ももの筋肉が固くなりやすいのでX脚気味になり膝下だけがO脚になっている人もいます。

 

このような状態の時は何から改善していけば良いのかを次に書いていきます。

 

始めに気をつける事

海藻.jpg
酷いO脚の場合は生活習慣を改善しながら脚の筋肉の緊張を解き柔軟にしていく事が求められます。

 

同時にカルシウムを補給して骨格を改善していく必要も出てきますね。

 

筋肉と骨の付着部は非常に強く骨が弱いままだと筋肉は本来の働きが出来ないためです。

 

仮にカルシウムのサプリを摂っていたとしても他のミネラルが不足すれば骨には反映されません。

 

例えば糖分を過剰に摂取すれば糖分を分解するためにカルシウムが使われO脚が治るどころか酷くなるばかりです。

 

またマグネシウムも不足すると吸収率はよくありません。

 

そのため食事としてはカルシウムを含む乳製品に小魚や海藻類を組み合わせるのが良いですね。

 

逆に白砂糖を含むお菓子やパンなどにコーヒーに入れる砂糖は控える方が良いでしょう。

 

次はO脚を治すためにお勧めな正座の事を書いていきます。

 

正しい正座でO脚知らず

正座.jpg
ただし正座には向いていない人もいます。

 

高血圧や肥満傾向な人は血流が悪化し血栓が出来やすくなるので注意しましょう。

 

また膝に持病を抱えている人も無理は禁物ですね。

 

また正しい正座をすると胃腸の働きが良くなるので食後の正座はお勧めです。

 

やり方は両足の親指をくっつけた状態で座ります。

 

この時に辛い人は両足の足指が軽く触れるように揃えて膝同士の間を少し空けましょう。

 

ただし足裏がお尻からはみ出すと太ももが内側に捻れてしまうので良くありません。

 

基本的にはお尻を両かかとの上に乗せるイメージですね。

 

そして腰を入れるように意識しましょう。

 

正座をしても背中が丸まっていては台無しなので腰を前に入れて胸を張るようにします。

 

始めは辛いかもしれませんが程よく筋肉に刺激が入り内蔵にも良いので続けて下さいね。

 

まとめ

体操.jpg
O脚の原因には座り方や筋肉の質など様々な要因がありますが日々の積み重ねでなります。

 

表面的な事を改善するだけでなく食生活や正座の習慣をつけたりすれば根本的な改善が可能です。

 

筋肉や骨の改善はすぐには無理ですが続ければ効果は実感できるので試してみて下さいね。

 

初めの方限定特典