痛みだけでなく根本的に体を変える同業者が推薦する内臓整体をうけてみませんか?

同業の院長先生が思わず推薦する整体院

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F
御堂筋線「本町」駅9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒

24時間対応WEB予約 お問い合わせフォーム

line友だち追加

骨盤の歪みとO脚が気になる人必見!原因は○○だった!?

O脚や骨盤の歪みは誰にでもある?

 

最近、本やテレビなどのメディアでO脚や骨盤矯正の特集を見かけることが増えました。

 

同時に「私の身体はどうだろう」と不安に思う人も多くなりました。

 

ですがO脚や骨盤のゆがみを過剰に気にする必要はありません。

 

そもそも姿勢が左右対称で歪みの無い身体の人はいませんが問題はなぜ歪みやO脚になるかです。

 

こちらでは一番の問題である内臓下垂の事と対処法について書いていきます。

 

内臓下垂からくる骨盤の歪みやO脚

骨格全身前.jpg
ちょっと思い浮かべてみてくださいね。

 

自然の中で真っ直ぐな生き物なんて存在するでしょうか?

 

一見まっすぐに生えているように見える木も、よく観察してみると捻れていたり曲がっていたり、まして左右対称なんてありえません。

 

動物も同じでまっすぐで左右対称に立てる生物はなかなかいません。

 

まっすぐな物は人間が作った人工物だけで歪みを気にするのも人間だけです。

 

じゃあ骨盤の歪みやO脚は矯正しなくても良いのか?というとそうではありません。

 

骨盤が前傾あるいは後傾したりすると骨盤の形上広がって見えて大殿筋などのお尻の筋肉に力が入らなくなったりしてお尻が垂れたりします。

 

O脚も同様で放置していれば骨の変形を招いたり痛みを誘発します。

 

こうなって来ると健康に悪影響を及ぼすだけでなく見た目にも良いとは言えません。

 

そんな骨盤の歪みやO脚が起こる原因は内臓下垂から骨盤に圧力がかかり結果として股関節から膝関節に歪みとして起こります。

 

つまり気にするべきは骨盤の歪みやO脚そのものではなく内臓下垂という原因なのです。

 

次は内臓下垂が起こす骨盤の歪みやO脚の特徴について書いていきますね。

 

内臓下垂の歪みの特徴

内臓.jpg
内臓下垂からくる歪みやO脚の特徴としては骨盤の後傾があります。

 

男性に多く見られがに股に見えるのがそうです。

 

内臓というのは冷たいものの摂りすぎや暴飲暴食、長時間の座り仕事で徐々に下がってきます。

 

この時に骨盤は下がってきた内臓を受け止めるために後傾しそのままの状態が長く続くと癖になります。

 

体型としては体重に関係なく下腹ポッコリでお尻が大きく見えます。

 

妊娠後の女性であれば胎内の赤ちゃんが大きくなるにつれ骨盤は前傾し臀部の筋肉は緩んで反り腰の状態になります。

 

この場合は骨盤の前傾が癖になり膝が内側を向いた状態でのO脚になりやすくなります。

 

女性の多くは妊娠してなくても妊娠に備えて前傾しやすいように身体が出来ているため内股気味のO脚になりやすいと言えます。

 

過剰な前傾がある人は冷え性やむくみといった症状を伴います。

 

次はそんな内臓下垂を整える体操について書いていきますね。

 

内臓下垂を整える体操

背臥足上げ.jpg
内臓下垂を整えるには腹部から股関節にかけて適度な刺激を入れることが大切です。

 

やり方は仰向けに寝て足を伸ばし左右の足の甲を思い切りそらして親指どうしをくっつけます。

 

息を吸ってかかとを30センチくらい持ちあげ吐きながらキープします。

 

限界まで吐ききったら、かかとをストンと落とします。

 

かかとを落として親指が開かなくなるまで5回ほど行います。

 

次は骨盤回しです。

骨盤回し


足を肩幅に広げて立ち両手を腰に添えて脱力した状態になりましょう。

 

この時につま先と膝が同じ方向を向くように注意して行います。

 

力が入らないように意識して右回しと左回しを交互に30回ずつ行います。

 

まとめ

女性ヨガ.jpg
身体を鍛えている方やヨガをしている人でも歪んでいたりO脚の方は存在します。

 

歪んでいても健康であれば見た目以外に問題はありません。

 

しかし冷え性やむくみ、倦怠感がひどい人は内臓下垂から歪みやO脚になっている可能性が高いです。

 

そんな時は骨盤周りの体操をぜひ試してみて下さい。

 

初めの方限定特典