痛みだけでなく根本的に体を変える同業者が推薦する内臓整体をうけてみませんか?

同業の院長先生が思わず推薦する整体院

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F
御堂筋線「本町」駅9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒

24時間対応WEB予約 お問い合わせフォーム

症例報告

繰り返すめまいと下痢に襲われていた

患者
30代男性
来院
2016年10月
症状
視界がグルグルするめまいに襲われ来院。首と肩も詰まったような感覚で下痢もしやすいとの事。特にストレスがかかった時ほど症状は顕著に現れる。
治療内容と経過
4ヶ月ほど前の転職時に過大なストレスがかかり胃潰瘍も患ったとの事。それまでにも首と肩のつまりや下痢はあったがめまいは初めてだったので不安になっている。また昔から猫背も気になっていたので可能なら治したいとの事。胃の不調から水分代謝が悪くなり首と肩の負担も悪化させていたので調整した。
3日後の来院でめまいはマシになったが首の固さが目立っていた。引き続き同じ調整と水分代謝の改善のため足関節を調整した。
さらに3日後の来院ではめまいは落ち着いているとの事。首の調整をメインにし胃部のストレッチを指導した。
さらに4日後の来院では飲酒をした次の日にめまいが出たとの事。同じ調整を行い飲酒中にも水分を挟み飲まない日も作るように指導した。
さらに1週間後にはめまいはほぼ無くなり首のつまりも無くなったとの事。同じ処置。
さらに1週間後にはめまいの治療は終了し猫背の改善を目指したいとの事で週1での通院を指導した。
食事指導
水分をこまめに摂る事と朝に果物で糖分を摂取するように指導した。飲酒は隔日でビールやワインを3杯程までなら良しとした。
同時に治療した症状
首と肩のつまり
使用した主なツボ
足三里(あしさんり:膝下の窪みから指4本分下がったすねの外側)、水泉(すいせん:かかとの内側でアキレス腱の斜め下)
考察
ストレスに弱く下痢をしやすいとの事から水分代謝が悪いタイプのめまいと考えた。胃潰瘍になった事でさらに水分代謝が悪化しめまいを誘発したと考えられる。猫背がクセになっているのも胃の働きが悪い人に多い姿勢なのでめまいの改善に伴いやや改善した。続けて胃の機能を高めれば姿勢も改善すると考えられる。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません。

初めの方限定特典