痛みだけでなく根本的に体を変える同業者が推薦する内臓整体をうけてみませんか?

同業の院長先生が思わず推薦する整体院

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F
御堂筋線「本町」駅9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒

24時間対応WEB予約 お問い合わせフォーム

line友だち追加

慢性の腰痛は腎臓を強くし毒素排泄すれば改善!

一年中ずっと腰が痛い。

 

マシになる事はあっても無くなった事は何年も無いかな、、、。

 

そんな慢性的な腰痛を抱えている人は大勢いらっしゃいます。

 

こちらでは慢性的な腰痛になる原因と対処法について書いていきます。

 

慢性的な腰痛の原因

腰痛反り腰

慢性的な腰痛の多くは腰の筋肉の原因ではありません。

 

そのためストレッチや体操ではとりきれない人の方が多いですね。

 

そして慢性的な腰痛を抱える人の特徴は汗かきか頻尿傾向にあるという事です。

 

これは体内に老廃物が大量に溜まっている時に出る症状だからです。

 

例えば風邪を引くと身体に溜まっている悪いものを洗い流すためにトイレが近くなったり鼻水が出たりしますよね。

 

だから風邪をひいた時は水分をこまめに摂る事が指導されるのです。

 

身体の水分が足りないと熱を冷ますことも出来ないので身体は代謝をしづらくなるのも理由の一つです。

 

慢性的な腰痛を抱える人は排出すべき老廃物が溜まった結果と言えるでしょう。

 

では老廃物を効果的に排出するためにはどうすれば良いのかを次に書いていきます。

 

効果的に老廃物を排出するには

お風呂

老廃物を排出するには水分を多く摂るのが大切ですが、それだけでは足りません。

 

身体の老廃物を排出するには体温を上げる事が不可欠なのです。

 

お風呂に入ると腰痛がマシになるというのは溜まった老廃物が流されているからですね。

 

ただし体外に排出するには汗や尿、便の形で排出しなければいけません。

 

そのためお風呂でしっかり汗をかいた後に水分を補給するのが最も効果的と言えますね。

 

しかし水分の吸収率は一定なので風呂上りにがぶ飲みしても効果はあがりません。

 

大切なのはこまめな水分補給です。

 

腎臓の負担を考えると1時間にコップ一杯(180ml)がベストと言われます。

 

次は老廃物の排出をさらにあげるために必要な事を書いていきます。

 

老廃物の排出アップのためには

海藻

代謝を上げて老廃物の排出を促すのに最も効果的なのが海藻類です!

 

昆布・ワカメ・ひじき・もずく・海苔が効果的と言われます。

 

大量に食べる必要はありませんがみそ汁を飲む時はワカメの入ったものを選ぶ。

 

コンビニ食でもおにぎりにひじきやもずくをプラスするだけでも変わってきます。

 

また海藻サラダや昆布だしの食事なども良いですね。

 

水分はミネラルウォーターなどだけでなくスープやみそ汁に含まれる分もカウントします。

 

汗をかいた後はより多く吸収できるので夏なら水で冬ならスープや温かいお茶を飲むと良いでしょう。

 

まとめ

元気伸び

慢性的な腰痛はぎっくり腰になる事もあるので放っておくのは危険です。

 

もう慣れたという人もいますが痛みは身体からのSOSサインなので見落とさずに対応しましょう。

 

身体の中に老廃物が溜まっていれば不調が続くのは当然なので溜まらない生活を心がけるのが大切ですね。

 

 

 

 

初めの方限定特典